ドメイン取得方法-お名前.comとムームードメインについて

a212d3da8dbee77666a271547c48463a

私が使ってる。オススメドメイン業者は

  1. お名前.com
  2. ムームードメイン

理由は単純に安い!大手で安心!という2点。

この2つのサイトより安いドメイン業者があればそちらを利用しても問題ないと思いますが、大抵この2つが安いです。

また、潰れる心配のない大手を選ぶといいでしょう。2つぐらいに決めておくとドメインを管理しやすいです。

ドメイン業者は、毎週ドメインごとに安くなる期間限定キャンペーンを行っていてどこが安いのかは、このキャンペーンによって変わってくる場合が多々あります。

ドメイン業者の違いについて-参考サイト

スポンサーリンク

安すぎるドメインはオススメしない。

私は主にnetドメインとcomドメインを使用しています。キャンペーン中なら500円前後で取得出来て、良く見かけるドメインなのでサイト訪問者にも安心感を与えます

最近は100円程の安いドメインがありますが、あまりオススメしません。初年度は安いけど翌年の更新料が高いからです。

ドメインは長く使ってこそです。長く使えば、検索サイトに評価されて順位もアップしていきます。

ムームードメイン価格一覧表

画像は2016年ムームードメインのドメイン相場です。1年目は取得の費用のみです。2年目に更新費用を毎年払い続けていきます。

参考サイト

以下のサイトでも安すぎるドメインはオススメしないと紹介されております。

お名前.com

お名前.com
お名前.com

登録者数1300万件突破!日本国内でナンバー1の登録者数。低価格で500種類以上の種類豊富なドメイン。

ドメイン値下げキャンペーンも頻繁に行われている最大手のドメイン業者。

サポート面もバッチリ!メールや無料電話で対応。

ドメインの検索

%e3%81%8a%e5%90%8d%e5%89%8d

トップページのドメインを検索欄にお好きなドメインを入力します

お名前.com

すると、取得出来るドメインの一覧と料金、セール状況まで確認できます。

ドメイン購入 手続き

whis情報

ドメインを購入する時は whois情報公開代行にチェックを入れましょう。(画像内のどちらか一個にチェック入っていればOK)

ドメインには登録者の情報公開(氏名や電話番号、住所)が義務付けられています。チェックを入れるとお名前.comの情報が代理公開されます。

Whois情報公開代行について|お名前.com

備考 ドメインで使える文字

  • 半角英数字(A~Z、0~9)
  • 半角のハイフン「-」・
  • 日本語(使用できないドメインもありま
  • 【登録できる文字数】3文字以上63文字以内。

ドメインの種類と料金


お名前.comへの登録はこちら

ムームードメイン

ムームードメイン
ムームードメイン

ムームードメインは、GMOパペポ株式会社が運営しており、ロリポップレンタルサーバーも同じ会社で有名です。

サイトのトップページは、一見安っぽそうですが価格の安さや管理のしやすさ特徴のドメイン取得業者です。

私は今10個のドメインをこちらで取得しています。管理画面は見やすく、ドメインの更新もクレジットカードで自動更新しています。

もちろん、振込みやコンビニ支払いも対応しています。

ドメインの検索

ムームードメイン

トップページの検索フォームにドメインを入力する取得出来るドメイン一覧が表示されます。

ドメイン購入 手続き

mumudomain

whois公開情報は標準で代理公開するになっているのでそのままでOK。

ネームサーバーは、設置するサーバーを選択します。サーバーが決まっていない場合でも後からでも設定できます。

その下のムームーメールも無視してOK。こちらに登録しなくても取得したドメインのメールはレンタルサーバー側で作れます。

(好きな文字)@saituku.com

私が[saituku.com]というドメインを取得した場合。上のようなメールアドレスをいくつも作ることが出来ます。



ムームードメイン

オススメサーバー

サーバーは、ドメイン取得した時に自分の会社のサーバーを進めてきますがXserverがオススメです。

Wordpressを使うならオススメしたい有料サーバー
有料サーバーを色々乗り換えた経験からオススメのサーバーを紹介します。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする